三賢者の日

キリスト教の国では本日1月6日は東方の三博士(三賢者)の日で、 今年は日曜日ですが、通常は祭日です。 救世主(イエス)の誕生を星のお告げによって知った三人の占星術の三博士が イエス・キリストを探して馬小屋で見つけたとされ...

復活祭

今年も復活祭の季節になりました。 キリスト教でもっとも大きな祝日で、 ドイツ語ではオースターン(Ostern) 英語ではイースター(Easter)と呼ばれています。 イエス・キリストが十字架に架けられてなくなった後、 三...

白黒の世界

ドイツのこの冬は、暖かい日と寒い日をくり返しながらすぎていきます。 一日降りつづいた雨は、夜に気温が下がると雪に変わり 朝には、一面、銀世界となりました。 わたしは雪の森が大好きで、今日も溶ける前に散歩に出かけてきました...

森の図書館

この冬の欧州はとにかくよく雨が降り、度々嵐に襲われます。 Dosi家のある南ドイツでも、それほどひどくはないものの 小さな災害がぽつぽつと発生しています。 ようやく晴れた先日、散歩に出ると、 森の道が風になぎ倒された木で...

ドイツの喫茶店にて

ドイツ人は甘いものが大好きです。 私が初めてドイツに来たとき、まず驚いたのがケーキの大きさです。 日本のケーキの2〜3倍はあります。 しかも、生クリームをたっぷりかけて食べるのです。 年齢も性別も関係なく 食後のデザート...