はじめての読書はリリアーネで!

低学年のみなさんにも読めるリリアーネが登場! 動物と話せる少女リリアーネ はじめてのものがたり 「友だちは、白い犬!」 (学研プラス)   版も文字も大きくてイラストもいっぱい。 モニターになってもらった小学1...

新学期におすすめの児童書シリーズ

桜が咲きはじめました…と言ってそれほどたっていないと思っていたのに 気がつけば4月も2週目に突入。 遅ればせながら… 入学式、入社式を迎えられたみなさま おめでとうございます! どこもかしこも新しく、心機一転スタートの月...

復活祭

今年も復活祭の季節になりました。 キリスト教でもっとも大きな祝日で、 ドイツ語ではオースターン(Ostern) 英語ではイースター(Easter)と呼ばれています。 イエス・キリストが十字架に架けられてなくなった後、 三...

お待たせいたしました〜!

すっかりごぶさたしております。 新学期が始まりましたねー、とご挨拶するつもりが こんなに遅くなってしまいました。 なななんと、今週末で9月が終わり… さてさて、今日は新刊のお知らせです。 動物と話せる少女リリアーネ 第1...

南ドイツは化石の宝庫

みなさん、こんにちは。中村智子です。 きょうは化石のお話です。 シリーズ『コーンフィールド先生とふしぎな動物の学校』第4巻「林間学校はキケンがいっぱい!」を読んでくださった方は、ピンときたのでは!? そうです。南ドイツは...