新学期におすすめの児童書シリーズ

桜が咲きはじめました…と言ってそれほどたっていないと思っていたのに
気がつけば4月も2週目に突入。

遅ればせながら…

入学式、入社式を迎えられたみなさま
おめでとうございます!

どこもかしこも新しく、心機一転スタートの月。

4月は入学・新学期・入社・転勤と、子どもからおとなまで、
みんなが一斉にスタートを切ります。
これは日本独特の文化かもしれません。

そんなときだから、なにか新しいことに挑戦したい!
と、気持ちもわきたちます。
でもなにをしたらいいのかわからない、迷っている……

そんな小学生のみなさん
読書はいかがでしょうか?

長編ものをまだ読んだことがない
なにを読んだらいいかわからない

小学生にぴったりなシリーズをご紹介します。
この本のどこかに、必ず自分とよく似た人物が登場しますよ!
ぜひ、ぜひ、探してみてください!

シリーズ『動物と話せる少女リリアーネ』

シリーズ『コーンフィールド先生とふしぎな動物の学校』

シリーズ『動物病院のマリー』

シリーズ『フローラとパウラと妖精の森』

シリーズ『水瓶座の少女アレーア』

よかったら、読んでね〜。

コメントを残す