出ました〜 & 終わりました〜

【出ました〜】

すっかりご報告が遅くなってしまいましたが
新刊のお知らせです。

水瓶座の少女アレーア第2巻
わたしをとりまく海の色

リリアーネでおなじみのタニヤ・シュテーブナーさんの新作です
すでに12月のことなので読んでくださった方もいらっしゃるでしょう。
ありがとうございます!

帯にも書いてあるのでちょっとネタバラシをしてしまうと、
アレーアは水に入ると変身する人魚のような少女です。
どうして変身するの? 彼女はいったい何者?

それは、読んでのお楽しみ!

この本はただの人魚姫の物語ではありません。
シリーズの最後がどうなるのかは、わたしにもわかりませんが、
なにやらすごいことになりそうな予感だけはしています。

これからも、応援、よろしくお願いしまーす!

 

【終わりました〜】

アレーアの続編、3巻を訳し終わりました。
春に刊行予定ですので、もうしばらくお待ちくださいね。

奇想天外な海の世界の大冒険はまだまだ続きます。

 

 

コメントを残す